2023年01月18日

●(エッセイ)『自分と世界との差異』


僕が製薬会社に勤めていた、ある夏、医学部5年生の学生が会社に来て、薬の開発方法を聴いて回った

非臨床試験から臨床試験、治験、当局への申請等々

最後に学生に感想をきいたら

「薬は国が作っていて、製薬会社は薬を売っているだけだと思っていました」とのこと

世間は自分が思っているほど、こちらのことを知らない、というか、そもそも興味がない。

というわけでした。

ガックシ。



#エッセイ #新薬開発 


【関連する記事】
posted by ホーライ at 17:33| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。